M'PROJECT -MASAKI雑記ブログ-
  日々の出来事や下らないネタ社会ニュースからオタクネタまで 幅広く適当に思いつきでつづっていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■携帯で動画を持ち歩こう7
■携帯で動画を持ち歩こう1
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-243.html
■携帯で動画を持ち歩こう2
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-246.html
■携帯で動画を持ち歩こう3
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-248.html
■携帯で動画を持ち歩こう4
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-253.html
■携帯で動画を持ち歩こう5
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-257.html
■携帯で動画を持ち歩こう6
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-262.html
・・・の続きです。



前回で、Flash動画「swfファイル」をDLできるようになった訳ですが、
今回から、swfファイルをaviファイルに変換していこうと思います。

1.swfフィルから音声データを抽出。
まずは、 「HugFlash Ver.2.4.4」 というソフトを使います
http://www.paw.hi-ho.ne.jp/milbesos/apldl.shtml
このソフトは、swfファイルから色々なモノを抽出してくれるソフトです。
詳しい事は上記サイトを参考にしてください。
hag.jpg
HugFlashを起動したら、保存先を指定してください。
次に、HugFlashのウィンドウにswfファイルをドラッグ&ドロップ
先ほど指定した保存先にswfファイルに使用されている音源や画像の一部が保存されています。

2.編集ソフトを起動。
動画編集(?)ソフト 「Aviutl」 を使います。
http://ruriruri.zone.ne.jp/aviutl/
aviutl.jpg
最新版をDL→解凍しますが、実はこのままではswfファイルを読み込む事が出来ません。
ですので、swfファイルを読めるようにするプラグインを別のサイトからDLしてきます。
http://www.marumo.ne.jp/db2003_5.htm
上記の日記のページにある swf_vfp-0.1.2.lzh をDL→解凍。
解凍されたフォルダの中には 「swf.vfp」 というモノが存在します。コレがプラグイン。
swf.jpg
swf.vfpを先ほど解凍したAviutlのフォルダにドラッグ&ドロップ。
コレだけで、Aviutlでswfが扱えるようになりしました。
swf2.jpg
参考サイトによるとswf.vfpは若干不安定なので、ファイル名等は日本語を使わない。
Aviutlを起動してから、Aviutl本体にswfファイルをドラッグ&ドロップする。

これで作業が開始できますが、長くなるのでここで一旦ストップ。
続きは次回w

参考サイト:http://shoby.hp.infoseek.co.jp/flashto3gp.html
スポンサーサイト
■携帯で動画を持ち歩こう6
■携帯で動画を持ち歩こう1
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-243.html
■携帯で動画を持ち歩こう2
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-246.html
■携帯で動画を持ち歩こう3
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-248.html
■携帯で動画を持ち歩こう4
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-253.html
■携帯で動画を持ち歩こう5
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-257.html
・・・の続きです。


お久しぶりです。今回からFlash動画を携帯動画に変換するお話です。
とりえず基本は・・・・

「youtubeやニコニコ動画で頑張って探せ!」


見つかったら前回紹介した通りにやってGET!
もう、基本と言うより真理・結論みたいなものです。
それでもダメなら、何処かでクレクレして神降臨に期待してください!

何故、他力本願な書き方するかというと、
面倒だからですwwwww

結局、自分で作るしかない場合
基本的な流れは・・・・

Flash動画 swf形式をダウンロード → avi形式に変換 → 携帯動画変換君

。。。。な訳ですが、avi形式に変換する作業が面倒なのです。

まずは携帯に入れたいFlash動画をDLします。
Flashは普通の画像のように右クリックで「名前をつけて保存」って訳にはいかないので
ちょっとしたテクニックを使います。

【IE(インターネットエクスプローラー)でFlash動画をDLする場合】

Flashを最後まで見終わった後、
「ツール」→「インターネット オプション」をクリック。
fla1.jpg
インターネット オプションウィンドウが立ち上がるので、
「全般」→「インターネット一時ファイル・設定」をクリック。
設定ウィンドウが立ち上がり、中の「ファイル表示ボタン」をクリック。
「Temporary Internet Files」フォルダが立ち上がります。
沢山のファイルの中に「.swf」ファイルがあります。それが、さっき見たFlash動画になります。
そのswfファイルをコピーなり何なりで任意の場所に保存。これでDL完了となります!

【FirefoxでFlash動画をDLする場合】
Flash動画を表示しているページを右クリック
fla.jpg
「ページの情報を表示」を選択すると、「ページ情報」ウィンドウが立ち上がります。
fla0.jpg
「メディア」タブを選択し、リストの中から「.swf」を探します。
見つかったら選択して、「名前を付けて保存」をクリック。
任意の場所に保存して完了。


Flash動画を公開しているサイトによっては、swfファイルに直接リンクを貼ってくれている場合もあるので、その時は普通に「右クリック→名前を付けて保存」で問題ありません。
これでまずはFlash動画を手に入れれました。
次回からは、このswf動画をavi動画に変更して行きたいと思います。
■携帯で動画を持ち歩こう5
■携帯で動画を持ち歩こう1
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-243.html
■携帯で動画を持ち歩こう2
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-246.html
■携帯で動画を持ち歩こう3
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-248.html
■携帯で動画を持ち歩こう4
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-253.html
・・・の続きです。

前回までで、ほぼ大抵のPC用動画(.rmは除く)は携帯用に保存出来るようになりました。
さて、今回からはyoutube動画、ニコニコ動画を携帯用に変換したいと思います。
・・・と言っても、フリーウェアの紹介ってだけですwwww

【Area61 ビデオダウンローダー Ver.3.2】

http://www.area61.net/
http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se411482.html
aa 1
このフリーウェアは友人に紹介してもらったのですが、「ダメだったよ」と返事したんですね。
後日、自分の設定ミスだったと気づいた曰く付きwwwww


ちなみに、このソフトは今まで紹介したソフトと違い、普通にインストール作業が必要です。
その辺はご了承下さい。

使い方は簡単!
youtubeやニコニコ動画の変換したい動画のURLを「動画URL」へコピペ。
出力先を指定。
出力形式を指定して「●」(REC)ボタンを押したら完成wwww
aviかmpegで出力したら、今までと同じで携帯動画変換君を使って変換して携帯へ・・・・。




ぶっちゃけコレで終わりな訳だが、実は、今さっき恐ろしい事に気づいた。
出力形式の中に「携帯用3GP+AMR 標準画質」「携帯用3GP+AMR 高画質」なんて選択肢あるしwwwwwwww
aa 2
今の今まで気づかんかったwwwwww
とりあず実験してみました。若干音声が悪い気がしましたが
元音源のせいかも知れないので、問題ないでしょうwwww

このソフト、youtubeだとすぐに変換できるのですが、ニコニコ動画だと急にエラーが出て変換が中止される場合があります。
その時は、右上にある「youtube連動」チェックをONにし、ボタンを押してください。
そうすれば変換できるようになります。
再ログインを求められる場合があります。素直に再ログインしてやってくださいw

これで、youtube、ニコニコ動画が変換できるようになりました。
実は、Flash動画も最近の有名な作品はyoutubeやニコニコにほとんどupされているので
難なく携帯に入れる事が出来ると思います。

では次回以降はyoutubeにもupされていないお宝Flashを変換する作業を紹介します。
■携帯で動画を持ち歩こう4
■携帯で動画を持ち歩こう1
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-243.html
■携帯で動画を持ち歩こう2
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-246.html
■携帯で動画を持ち歩こう3
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-248.html
・・・の続きです。

前回までで、携帯動画変換君が変換できるのは「mpeg,avi動画」で
「wmv,wma,mov,rm動画」と「wmvコーデック使用のavi動画」は変換できないってとこまできました。
じゃあ、変換できない規格(拡張子)の動画を携帯で見るにはどうしたらいいのか?

携帯動画変換君で変換できる「mpeg動画」に変更してから変換します
手間が増えますが、背に腹はかえられませんw

mpeg動画に変換できるソフトを用意します。
MASAKIはとりあえず検索にに引っかかったのか、誰かに教えて貰ったのか、何処かのHPにて紹介されてたのか、正直忘れてしまいましたがw
以下のソフトを使ってみました。

【TMPGEnc無料版】
tmpg 1
http://www.tmpgenc.net/
公式サイトのDLページにこのソフトがあります。

元々はavi動画→mpeg動画へ変換するソフトのようですが
問題なくwmv動画→mpeg動画へ変換できますw

(ちなみに、試用期間を超えるとmpeg2への変換はできなくなるみたいですが、今回はmpeg1で十分なので気にしません)

tmpg 11
導入後出来上がったフォルダ「TMPGEnc-2.524.63.181-Free[1]」の中にある「TMPGEnc.exe」をダブルクリック。
最初にソフトの看板と有料版の宣伝みたいなダイアログが出るが、気にせず無視して
「OK」ボタンを押す。
するとプロジェクトウィザードなるウィンドウが立ちがり、今から作成するmpegファイルのフォーマットを選択しないといけない。 DVDビデオのmpeg2とかビデオCDのmpeg1とか。
ぶっちゃけ、よくわからないので、ココは「キャンセルボタン」を押すwwwwww
それでも問題なくソフトは起動www上の写真のウィンドウが出てきますw

出力ファイル名の所で出力先を指定。
変換したい「wmv動画」や「avi動画」をウィンドウにドラッグ&ドロップ。
映像ソースと音声ソースが埋まると思います。
(写真に映ってる設定や文字が表示されるようにいじってみるのも手かもw)
(とにかくMASAKIは何も触っていませんw)

そしたら圧縮開始ボタンで作業開始。

ものの数秒で出力先に変換されたmpeg動画が完成しています!
後は過去ログを参考に携帯動画変換君で携帯用動画に変換して持ち歩くだけwwww

これで、mpeg,avi,wmv動画はほぼ問題なく携帯で観れるようになりましたwwwww
wmaやmov動画は持ってないので調べようがないですw
rmは持ってますが、変換してまで観たい動画は持ってないので検証から外しましたwwww

さて、これで終わりではありませんwww
次回以降はFlash動画、youtube・ニコニコ動画を携帯用動画に変換してみたいと思いますw
■携帯で動画を持ち歩こう3
■携帯で動画を持ち歩こう1
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-243.html
■携帯で動画を持ち歩こう2
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-246.html
・・・・の続きです。

前回までで、なんとなくPC用動画を携帯用に変換できるようになったと思いますが、
中にはエラーばかり出て話にならない人も多いと思います。
今回は特によく出るであろう(実際にMASAKIが悩んだ)エラーの対策メインで進めて行きます。

携帯動画変換君に変換したい動画をドラッグ&ドロップ
変換作業率99%まで来た所で・・・

era-.jpg
「はわわー!!!!!」

強制終了。
コレは実は「QuickTime Player」が原因らしいですw

携帯動画変換君はQuickTime Playerの機能を利用する訳ですが
QuickTime Player ver7.3はセキュリティの都合上、、携帯動画変換君を弾いてしまい
エラーによる強制終了となったご様子。
また、現在iPodとiThuesを利用している人の多くはver7.3の方が多い為
同士の数もきっと多いはず!

対策としては、一つ前のverである「QuickTime Player ver7.2」の導入が一番確実です
ver7.2はアップルのDLページからどうぞ。

ただ、コレにも問題があって、
QuickTime Player ver7.2だと最新のverのiThuesが使えなくなるんです。
ちなみにMASAKIはiThuesを使っていないPCにQuickTime Player ver7.2を入れて事無きを得ました。

どうしても両立させたい!って人はwiki等で調べて貰うか
最新の情報で未確認ですが、先日配布された「QuickTime Player ver7.4」なら
問題なく携帯動画変換君が作動するとの報告がありました。
ダメ元で使ってみる価値はあると思います。


次に多いエラーは
変換作業中に突然現れる「ログウィンドウ」に赤いエラーの文字
era1.jpg
[Error:-2048]と表示されるコレも、上で書いたQuickTime Player絡みも多いのですが
殆どの場合は「携帯動画変換君」が対応していない規格(拡張子)の動画である為だと個人的には思っていますw

携帯動画変換君が対応しているのは「MPEG、AVI」で、
「WMV,WMA,MOV,rm」には対応してなかったりします。
また、「AVI」でも「WMVを利用しているAVI」なんてのも対応してない為、エラーが出て困ってる人も多いと思います。
では、どうしたらいいのか?

「MPEG」に変換してしまえばいいのです!



眠いので、詳細は次回w
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。