M'PROJECT -MASAKI雑記ブログ-
  日々の出来事や下らないネタ社会ニュースからオタクネタまで 幅広く適当に思いつきでつづっていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■大富豪
一般的「基本ルール」と神戸における「地域特殊ルール」のまとめ

トランプゲーム(13x4=52枚+ジョーカー1枚を使用)
参加人数分にカードを配る。
基本は場に出されたトランプの数字より大きい数字のトランプを捨てていくゲーム。

基本的に、一番弱いカードは3。一番強いカードは2となっている。
3<4<5<・・・・12<13<A<2
ジョーカーはオールマイティ(例外アリ)

捨てれるカードがない時は「パス」
最後にカードを捨てた人以外全員パスした場合、その人がその一周(ターン)での勝者となり
その人スタートで手札の捨てたいカードを捨てて行く。

ターンのスタート時、同じ数字2枚とか3枚を捨てる事も可能。
以降の人は、場に出たカード(2枚、3枚)より大きい同じ数字のカードを同じ枚数出さなければならない
(ダイヤ5スペード5→ハート7ダイヤ7→・・・)
下記「プチ革命」「お流れ」「縛り」発動可

先に手札が無くなった人が勝ち
1位「大富豪」
2位「富豪」
3位~「平民」
下から2番目「貧民」
最下位「大貧民」


初戦は「クローバーの3」を持ってる人からスタート。
2回戦以降は、手札が決まった後のゲーム開始前に。
・大富豪の人から大貧民の人へ「いらないカード2枚
・大貧民の人から大富豪の人へ「手札中の最強のカード2枚
・富豪の人から貧民の人へ「いらないカード1枚
・貧民の人から富豪の人へ「手札中の最強のカード1枚

・・・・を渡してからスタート。
[■大富豪]の続きを読む
スポンサーサイト
■いかんなぁ
最近ねとらじ(インターネットを利用した個人ラジオ)http://top.ladio.livedoor.com/
なかなか放送できません。
ネタが無いのは確かになんですが、仕事で疲れてたり、友人の誘いだったり、家に帰れなかったり。

以前にも同じ悩みでリスナーさんがフォローしてくれたので、今があるのですが、
甘えてばかりもいかんなぁとは思う訳です。

内容の方向性とか、思い切った事をする時期なのかもねぇ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。