M'PROJECT -MASAKI雑記ブログ-
  日々の出来事や下らないネタ社会ニュースからオタクネタまで 幅広く適当に思いつきでつづっていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■2体の鉄人28号
tetujin.jpg
有名なロボット漫画「鉄人28号」原作:横山光輝
この鉄人の実物大(?)のデカいモニュメントを作ろうという動きが2つありました。

一つは作者の横山光輝の故郷である神戸市で
震災復興・地域活性化を目的とした地元商店街店主達による団体
「KOBE鉄人PROJECT」 http://www.kobe-tetsujin.com/index.html によるもので、
神戸市長田区、JR新長田駅前広場に全長18mの鉄人28号のモニュメントを製作する事を予定しているそうです。

もう一つは、山梨在住で鉄鋼アーティストとして活躍している
クリエイター「倉田光吾郎」氏 http://ironwork.jp/monkey_farm/index.html
2005年にアニメ「ボトムズ」に出てくるロボット「スコープドック」の実物大スケールのモニュメントを作った事は、今でも有名な話です。
http://ironwork.jp/monkey_farm/botoms/botom-top.html
http://www.ironwork.jp/monkey_farm/botoms/nurseglove1.html
そんな倉田氏も「鉄人28号」を製作していた訳ですが、
先日、倉田氏のブログにて「鉄人28号 製作中止」の報が流れ、ファンは一時騒然となりました。
詳しい事はわかりかねますが、「鉄人は2体いらない」「大人の事情」「版権とのトラブル」などが理由な模様。 (かなりいい加減な対応を受けたように読み取れる)

一部過激なファンは「KOBE鉄人PROJECT」に凸した様ですが、KOBE鉄人PROJECT側は「一切関与は無い」との事。 http://www3.bigcosmic.com/board/s/board.cgi?id=tomitomy&mode=cal&y=2008&m=2&d=6

現在は一応沈静化しているようで、
KOBE鉄人PROJECT側も特に変わった事も無く、倉田氏も鉄人と同時に進めていた別のモニュメントに集中している模様。
鉄人の版権を管理している光プロダクション側に問題があったのでは?との意見もネットではみられます。
横山光輝死後に、生前拒否し続けていた過去の作品の再販が相次いで行われ
プロダクションが暴走しているようにも感じます。

とりあえず今回の件で、神戸の鉄人はダメだとか言うのは変な話で、あまり虐めないでやって欲しいとも思ったりしています。
また、倉田氏は完全にテンションだだ下がりになってしまいましたが、出来れば鉄人製作を復活させて欲しいと思いますね。
(作り手にとってテンションはかなり大事な要因だけになぁ・・・。)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。