M'PROJECT -MASAKI雑記ブログ-
  日々の出来事や下らないネタ社会ニュースからオタクネタまで 幅広く適当に思いつきでつづっていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ウィルスバスターが反撃を食らう
【弊社ウイルス情報ページの改ざんについて】

弊社ウェブサイトにおいてウイルス情報を提供しているウェブページの一部が、3月11日19時頃から改ざんされていたことが判明しましたのでお知らせします。
弊社では、改ざんされているウェブページを確認後、3月12日11時30分からウイルス情報ページを閉鎖しております。
上記期間に当該ページにアクセスした場合や、挿入されている文字列に含まれるURLをコピーしアクセスした場合、ウイルスに感染する恐れがあります。

当該ページにアクセスした際にダウンロードされるウイルス「JS_DLOADER.TZE」は、既に3月10日にパターンファイル5.147.00にて対応しているため、最新のパターンファイルにて弊社製品をご利用いただいているお客様にウイルス感染の恐れはないことを確認しています。

当該ページをご覧になられたお客様は、ご使用になられているウイルス対策ソフトもしくは、弊社オンラインスキャンをご利用いただき、パターンファイルを最新版に更新した後、パソコン内のウイルス検索を行っていただきますようお願いします。

http://jp.trendmicro.com/jp/about/notice/0312/index.html


トレンドマイクロ社の超有名アンチウィルスソフト「ウィルスバスター」の公式HPにある
「ウィルス情報」のページにウィルスが仕込まれて、さぁ大変!!・・・・ってニュースです。

ウィルス調べに来て感染してたんじゃ、たまったモンじゃない。
一応最新版に更新済みだったら問題ないらしいけど・・・。

> 弊社オンラインスキャンをご利用いただき、パターンファイルを最新版に更新した後、
> パソコン内のウイルス検索を行っていただきますようお願いします。


改ざんされた信用無いサイトのオンラインチェックはどうかと・・・・。


しかし、以前にもプログラムミスだかなんだかで、ウィルスじゃないプログラムをウィルスと決め付けて
ちょっとした騒動になったばかりなのに、この事件。
ここまでズサンだと「アンチウィルス会社がウィルス作ってるんじゃね?」ってバカにされる日々は
まだまだ続くのかも知れませんね・・・。

ってか、皆様お気をつけを~
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。