M'PROJECT -MASAKI雑記ブログ-
  日々の出来事や下らないネタ社会ニュースからオタクネタまで 幅広く適当に思いつきでつづっていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■日本橋、月詠に行ってきました。
07-06-24_13-20.jpg
早朝、友人宅で目を覚ます。
適当にアニメ「あたしんち」~アニメ「グレンラガン」まで一挙に見る。
電王観てるとき「このキモイダンサー何?」「なんか突然現れる」
「すげー」「コイツって少し○痴気味だよね」「確かにwww」
コレが普通の反応なのか・・・。


本題
日曜はMASAKIが毎週金曜日に放送してるネットラジオの公開録音(OFF会)の日だった。
急いで帰宅した後、風呂入って、録音用のPCを準備する。
「・・・・・げ・・・・・なんか調子悪い」
仕方ないので公開“無”録音(OFF会)に・・・。

思ったより早く待ち合わせ場所の難波に到着。
参加者二人と合流。適当に雑談しながらまずは昼食。
その後、今日の目的地へ・・・。

「大正浪漫酒房~月詠~」
http://tsukuyomi.cc/

日本橋にある、いわゆるメイド喫茶の流れを組むお店。
基本的には居酒屋なのだが、週末のお昼は喫茶店として営業。
大正浪漫系のイメージのお店なので、店の女の子はメイドではなく、はかまスタイル(はいからさんが通るの女学生のようなイメージ)
女の子だけでなく内装も、食器等も和の雰囲気。
喫茶マニアの方には、風月堂のイメージと言った方が判りやすいか・・・。
以前番組中にリスナーさんに紹介されたので、行ってみようという事になった。

MASAKIはいわゆる普通の「萌え系」のメイド喫茶は
超嫌い
なのですが、このお店は違っていました。
普通のメイド喫茶なら店に入ると「お帰りなさいませ。ご主人様」だが、
この月詠は「いらっしゃいませ」なのだ!(超重要)
(詳しい嫌いな理由はそのうちに・・・)

味は普通の喫茶店レベル(十分)。デザートは美味しかった。
雰囲気は落ち着いていていい感じ。
接客態度も悪く無い。特に猫をかぶって媚を売るような○○のような態度は無いのですばらしい。
(本来ソレが普通なんだが・・・)

若干、女の子の着物の着付けが甘い。襟元がはだけてたりしてて、いやらしい(Hな意味でなく、情けないの意)
コスプレの域を脱していない感がある。


マイナス面は従業員の意識の問題か、この手のオタ向け産業に言うのはヤボな事なのかもしれないが、
この辺を注意してくれたら100%通うね!(断言)

この月詠での話の内容は、わざわざリスナーさんが録音道具を持ってきてくれたので、無事に公開録音することが出来た。
ですので、今週か来週の番組で流す予定。

今度は夜の居酒屋時の月詠に行ってみたいと思う。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。