M'PROJECT -MASAKI雑記ブログ-
  日々の出来事や下らないネタ社会ニュースからオタクネタまで 幅広く適当に思いつきでつづっていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■バカはすぐにバカ自慢をしたがる
ソースを出さなくても有名なニュースなのでご存知の方も多いと思います。

「テラ豚丼問題」

事の始まりは、悪名高き動画共有サイト「ニコニコ動画」にて
バカな子が、すき屋で販売している「メガ牛丼」に対抗して「テラ豚丼」を作る動画をうpしました。
普通の吉野家の豚丼の上に、溢れるほどに豚丼の具材が乗せられました。本当に山盛り。
問題なのはこの「テラ豚丼」自体ではなく。

作ったバカが「吉野家の店員」で「店舗で勝手に作った」という事なのです。

こんなバカな事自体は大好きなんですが、
動画を見てみると、正直萎えます。
店員の手からボロボロこぼれ落ちる具材。
思いっきり手に着いてます。
ソレをなんとも思わないのか、鍋に戻していく。

そんなん食べさせられるのか?俺達・・・。

とりあえず、本日、関西地方のある店舗で働いていたアルバイト二人が本社直々に処分したらしい。(詳しい事は不明)
某巨大掲示板では本人らしき人物が一生懸命謝罪と沈静化に翻弄していたみたいだが無駄に終わったようだ。

ニコニコ動画だけでなく、ブログ等でも言える事だが
何故バカはバカ自慢をしたくなるのだろう?
いや、バカな事をする事自体は大歓迎だ。何も問題は無い。
でもソレはあくまで自己責任。自分のケツは自分で拭いて貰わないと困る。

ここで勘違いされやすいのは自己責任のはき違い。
今回の吉野家を例に使うと・・・。

テラ豚丼、こぼれた具材、残った鍋の中身。全てを食べて、その分の代金を払う。
その上で、新しい鍋の仕込みも済ます。
ソコまでやってたら本当に自己責任が取れたと言っていいだろう。(店員が店舗でふざけるって点はこの最置いておく)
誰にも迷惑がかかっていない。

しかし、今回彼らは何も責任を取っていないのだ。
むしろ「何かあったら自分で責任取る」って「後回し」的に行動したくせに
いざ問題になったら謝り倒す。逃げる。

こういった後先考えないバカが最近多い気がする。(表現の場が増えたからねぇ)
バカをする時は最大限に頭を使って問題の無い。もしくは足跡の付かない状態に持ってきてこそ、バカが出来る。

バカに「バカな事」は出来ません。
バカがするのは、「バカのする事」なのです。

こんなのがあるから、自己責任って言葉はあまり好きではありません。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。