M'PROJECT -MASAKI雑記ブログ-
  日々の出来事や下らないネタ社会ニュースからオタクネタまで 幅広く適当に思いつきでつづっていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■失敗した飲み物の思い出(2002/01/27)
昨日の失敗した冬季限定の缶コーヒーについて書いてるとき思い出した
過去の嫌な思い出です。
今は非公開になった過去の日記からの抜粋
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
01/27

500mlペットボトルの革命的登場から早数年。
去年あたりから新たに350mlのミニペットボトルも登場し、ついに「ホット」のミニペットボトルまで登場しました。

私の記憶が正しければ最初のホットのペットボトルは「サンガリア」の「あったかいお茶」だったと思います。
個人的にサンガリアなので買いませんでしたが・・・。

各メーカーもこぞってホットのミニペットボトルの販売を開始しました。

 

で、仕事帰りの深夜。私はあまりに冷え込むので暖かい飲物を求めコンビニに入りました。

私「お!午後ティーのホットのペットボトルがあるやん♪」

「KIRIN」の「午後の紅茶」好きの私は迷わずソレを選びました。

 

コンビニを出て、早速暖かい午後ティーを一口
ゴクッ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ぶふぇあぁっっっっ!!
口の中の紅茶を全て吐き出す私。

私「なんやこの味!!?」

思わずパッケージを見た私は目を疑いました。

 

「メイプルシロップ使用」

 

 

ホットケーキやワッフルにかけるあのメイプルシロップですか?

 

「ダージリン100%ストレートティー」ってメイプルシロップの味しかしません。
ダージリンは何処に行ったのですか?

 

「“英国王室で最も紅茶を愛した女王”として知られる18世紀のアン女王(1665年~1714年)。
彼女が好んだのは、濃く深い味わいのあたたかな紅茶。
午後の紅茶HOT TEAのお手本です。」
・・・・って、アン女王は紅茶じゃなくてメイプルシロップが好きだったんじゃないのですか?

 

って言うか、もう既に紅茶じゃなくなってるし・・・・。

 

「午後の紅茶HOT TEA ~メイプルシロップ使用~」だとJAROに訴えられます。

嘘、大袈裟、紛らわしい、そんな広告はJAROまで・・・・。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

次のシーズンから、今普通に販売している午後ティーにかわりました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。