M'PROJECT -MASAKI雑記ブログ-
  日々の出来事や下らないネタ社会ニュースからオタクネタまで 幅広く適当に思いつきでつづっていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■輸送用包装
実にどうでもいい事なんだけど、
今日、amazonから注文していたCDと本が届いた

53400018f.jpg

ダンボールのような硬い紙で包装されたコレ

開け口が全く判らない。
ってか無い。
どっから開けるんだ???
四方はピッタリと閉じられ、手の出しようが無い。

「バカとハサミは使いよう」
昔の人はそんな事を言ってましたが、ハサミを使わずにキレイに包装を開けたいMASAKIとしては何としてでも手で開放したい気分。
バカなんだなぁw
それに、ハサミだと本やCDが傷つく恐れもあるしね。

しかし、ミシン目もノリ付け跡も隙間もないコレに
10分ほどグルグルと回してるだけ。
「開けやすくする為用の切れ目」とか「開け口」といった案内が無いと
滅茶苦茶不安になるわなるわwwwwww
結局、ハサミに逃げる事に・・・。

誰か
ハサミを使わずにキレイに開けれる術をご存知の方がいらっしゃいましたら
教えてください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。