M'PROJECT -MASAKI雑記ブログ-
  日々の出来事や下らないネタ社会ニュースからオタクネタまで 幅広く適当に思いつきでつづっていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■ネット中、急に切断される。落とされる。
【Windows】8月の修正パッチの1つを入れるとIEが落ちる問題
1 名前: 依頼815 投稿日: 2006/08/12(土) 14:10:11 ID:Ikj+Xt9o0 ?BRZ(4713) ポイント特典
米Microsoftは現地時間8月11日,同社が8月に公開した修正パッチ(セキュリティ更新プログラム)の一つに,
Internet Explorer(IE)が不正終了する問題が見つかったことを明らかにした。Windows 2000 SP4とXP SP1だけが影響を受ける。
マイクロソフトのサポートに問い合わせれば,問題を解消するパッチ(hotfix)を入手できる。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060812/245763/

突然 Internet Explorer 6 Service Pack 1 は、 918899 の更新プログラムのインストール後に終了します。
http://support.microsoft.com/kb/923762

(2ちゃんねる ニュース速報板より)

今朝のネットの急な切断
原因はやはり、マイクロソフトの罠だったようです。
XPsp1ユーザー、2kユーザーを消そうとする陰謀です。
sp2に変えても、それ以降のバージョンに変えても
ヴィスタの出る頃には同じ問題を繰り返すのでしょう。
【とりあえずの回避方法】
回避策
この問題を回避するには、以下の手順を実行します。1. Internet Explorer 6 を起動します。
2. ツール メニューで インターネット オプションをクリックし、 詳細設定タブを次にクリックします。
3. 設定ボックスで HTTP 1.1 設定での HTTP 1.1 を 使用 するチェック ボックスをオフにして、 OK を次にクリックします。


HTTP1.1のチェックを外して不都合がある場合は
今回の件の対策パッチ
マイクロソフトサービスセンター」に電話した後に、分けて貰えるそうです。
ええ、マイクロソフトのミスの癖に、ワザワザユーザーがメールでなく
電話しないといけないそうです。(対応時間もある模様)
めちゃくちゃです。


上記回避以外
1.来月の修正パッチを待つ。(期待薄)
2.XPsp2にverうp。(メンドクサイ)
3.パソコンを窓から放り投げる(原始に帰れ)


マイクロソフトがウィルスをばら撒くな!!!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。