M'PROJECT -MASAKI雑記ブログ-
  日々の出来事や下らないネタ社会ニュースからオタクネタまで 幅広く適当に思いつきでつづっていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■携帯で動画を持ち歩こう4
■携帯で動画を持ち歩こう1
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-243.html
■携帯で動画を持ち歩こう2
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-246.html
■携帯で動画を持ち歩こう3
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-248.html
・・・の続きです。

前回までで、携帯動画変換君が変換できるのは「mpeg,avi動画」で
「wmv,wma,mov,rm動画」と「wmvコーデック使用のavi動画」は変換できないってとこまできました。
じゃあ、変換できない規格(拡張子)の動画を携帯で見るにはどうしたらいいのか?

携帯動画変換君で変換できる「mpeg動画」に変更してから変換します
手間が増えますが、背に腹はかえられませんw

mpeg動画に変換できるソフトを用意します。
MASAKIはとりあえず検索にに引っかかったのか、誰かに教えて貰ったのか、何処かのHPにて紹介されてたのか、正直忘れてしまいましたがw
以下のソフトを使ってみました。

【TMPGEnc無料版】
tmpg 1
http://www.tmpgenc.net/
公式サイトのDLページにこのソフトがあります。

元々はavi動画→mpeg動画へ変換するソフトのようですが
問題なくwmv動画→mpeg動画へ変換できますw

(ちなみに、試用期間を超えるとmpeg2への変換はできなくなるみたいですが、今回はmpeg1で十分なので気にしません)

tmpg 11
導入後出来上がったフォルダ「TMPGEnc-2.524.63.181-Free[1]」の中にある「TMPGEnc.exe」をダブルクリック。
最初にソフトの看板と有料版の宣伝みたいなダイアログが出るが、気にせず無視して
「OK」ボタンを押す。
するとプロジェクトウィザードなるウィンドウが立ちがり、今から作成するmpegファイルのフォーマットを選択しないといけない。 DVDビデオのmpeg2とかビデオCDのmpeg1とか。
ぶっちゃけ、よくわからないので、ココは「キャンセルボタン」を押すwwwwww
それでも問題なくソフトは起動www上の写真のウィンドウが出てきますw

出力ファイル名の所で出力先を指定。
変換したい「wmv動画」や「avi動画」をウィンドウにドラッグ&ドロップ。
映像ソースと音声ソースが埋まると思います。
(写真に映ってる設定や文字が表示されるようにいじってみるのも手かもw)
(とにかくMASAKIは何も触っていませんw)

そしたら圧縮開始ボタンで作業開始。

ものの数秒で出力先に変換されたmpeg動画が完成しています!
後は過去ログを参考に携帯動画変換君で携帯用動画に変換して持ち歩くだけwwww

これで、mpeg,avi,wmv動画はほぼ問題なく携帯で観れるようになりましたwwwww
wmaやmov動画は持ってないので調べようがないですw
rmは持ってますが、変換してまで観たい動画は持ってないので検証から外しましたwwww

さて、これで終わりではありませんwww
次回以降はFlash動画、youtube・ニコニコ動画を携帯用動画に変換してみたいと思いますw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。