M'PROJECT -MASAKI雑記ブログ-
  日々の出来事や下らないネタ社会ニュースからオタクネタまで 幅広く適当に思いつきでつづっていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■携帯で動画を持ち歩こう7
■携帯で動画を持ち歩こう1
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-243.html
■携帯で動画を持ち歩こう2
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-246.html
■携帯で動画を持ち歩こう3
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-248.html
■携帯で動画を持ち歩こう4
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-253.html
■携帯で動画を持ち歩こう5
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-257.html
■携帯で動画を持ち歩こう6
http://masakib.blog68.fc2.com/blog-entry-262.html
・・・の続きです。



前回で、Flash動画「swfファイル」をDLできるようになった訳ですが、
今回から、swfファイルをaviファイルに変換していこうと思います。

1.swfフィルから音声データを抽出。
まずは、 「HugFlash Ver.2.4.4」 というソフトを使います
http://www.paw.hi-ho.ne.jp/milbesos/apldl.shtml
このソフトは、swfファイルから色々なモノを抽出してくれるソフトです。
詳しい事は上記サイトを参考にしてください。
hag.jpg
HugFlashを起動したら、保存先を指定してください。
次に、HugFlashのウィンドウにswfファイルをドラッグ&ドロップ
先ほど指定した保存先にswfファイルに使用されている音源や画像の一部が保存されています。

2.編集ソフトを起動。
動画編集(?)ソフト 「Aviutl」 を使います。
http://ruriruri.zone.ne.jp/aviutl/
aviutl.jpg
最新版をDL→解凍しますが、実はこのままではswfファイルを読み込む事が出来ません。
ですので、swfファイルを読めるようにするプラグインを別のサイトからDLしてきます。
http://www.marumo.ne.jp/db2003_5.htm
上記の日記のページにある swf_vfp-0.1.2.lzh をDL→解凍。
解凍されたフォルダの中には 「swf.vfp」 というモノが存在します。コレがプラグイン。
swf.jpg
swf.vfpを先ほど解凍したAviutlのフォルダにドラッグ&ドロップ。
コレだけで、Aviutlでswfが扱えるようになりしました。
swf2.jpg
参考サイトによるとswf.vfpは若干不安定なので、ファイル名等は日本語を使わない。
Aviutlを起動してから、Aviutl本体にswfファイルをドラッグ&ドロップする。

これで作業が開始できますが、長くなるのでここで一旦ストップ。
続きは次回w

参考サイト:http://shoby.hp.infoseek.co.jp/flashto3gp.html
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。