M'PROJECT -MASAKI雑記ブログ-
  日々の出来事や下らないネタ社会ニュースからオタクネタまで 幅広く適当に思いつきでつづっていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■やる気マンマン オットー君
img_701055_38935118_0.jpg
南極オットセイはオウサマペンギンとセックスしようとしているのが観測されました。
事件を目撃した南アフリカベースの科学者は、それが哺乳動物交配の今まで知られていた中で最も珍しいケースであると言います。
オットセイがペンギンとセックスするのを試みた理由は不明瞭です。 しかし、出来事の写真を撮った科学者は、
性的に未経験な若い雄シールのふるまいであったと推測します。

100kgのオットセイは、最初に、15kgのペンギンを押さえつけました。
ペンギンは、足鰭をばたつかせて、逃げようと試みましたあ無駄でした。
オットセイはペンギンと、骨盤、それ自体を挿入するトライを突き刺すことにおける休息の間を繰り返して失敗した。
(略)

http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/7379554.stm
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

レイプ未遂やん・・・・。

しかし、不思議なもんで、オットセイって稀にペンギンを捕食する事があるくらいなのに
(画像を持ってますがグロいのでうp無し)
このオットセイは食欲より性欲(ある意味子孫繁栄に忠実なのかも)を選ぶほど切羽詰っていたのか
溜まりに溜まっていたのか・・・。

もう我慢できなーい!状態だったんですねぇ。
結局失敗する辺りが童貞臭いと言うか何と言うか・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。