M'PROJECT -MASAKI雑記ブログ-
  日々の出来事や下らないネタ社会ニュースからオタクネタまで 幅広く適当に思いつきでつづっていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■煙が目にしみる
オフ会で飲みに行きました。
適当に居酒屋を選んで入店。

ん?なんだか煙たい。
店の中は恐らく炉端焼きかなんかの煙で少々煙たかったのですが、
それほど気にする程度でもなく。飲み会開始。

適度に食べて適度に飲んでいると、お店の中もお客さんが増えてきて、
煙草の煙も増えてきました。
居酒屋ですから別に気にしないのですが、今日のお店は先程からの炉端焼き(?)の煙も相まって
煙が充満してるな・・・。

ってか、この店。
換気が壊れてるんじゃね?

そのうち、目が痛くなってきました。
「あれ?」ゴシゴシ・・・・・。
「痛い・・・・・痛い痛いってコレ!?何!?」
ついには目が開けられなくなってしまい、おしぼりで目を冷やさないと耐えられない程に。
別に酔ってる訳でも無いし、鼻水とか出てこないから花粉って訳でもない。
でも目が開けられない。
他の人は平気っぽいが、隣に座ったオフ仲間もボク程ではないが同じ症状を訴えだした。
あかん。目が気になって会話もまともに出来ない。

普段からお喋りキャラで、さっきまでもいつも通りベラベラ喋ってた男が
おしぼりを目に当てて喋らなくなってる訳ですから、他のメンバーもただ事ではないと思ってくれたみたいで、早々にお店を出る事にしてくれました。(それでも1時間以上は居たけど)
お店を出た瞬間、目の違和感は無くなり、普通に会話できるまでに戻りました。

いや~、まさか煙程度であんな事になるとは・・・・。
オフ参加の皆には気を使って貰う事になってしまい申し訳なかったです。
しっかし、あの煙はないわ~・・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。