M'PROJECT -MASAKI雑記ブログ-
  日々の出来事や下らないネタ社会ニュースからオタクネタまで 幅広く適当に思いつきでつづっていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■部分軌道爆裂系人工精霊やトルマリンブレスGに勝てるのか!?

今回、ちとヤバメなネタな気がするが、面白いので書いてみようwww
(何かあったら即消しwww)

さて、先日変なTVCMが流れた。
観た方も多いんじゃないだろうか?
「ある本との出会いによって人生が変わった!」ってアレ
「Power for living」って本を無料であげますってやつだw
どう観ても怪しい宗教の勧誘か怪しい開運グッズの通販(これは無料だが・・・)にしか見えないwwww
まだ、詳しい情報は出揃ってないがとりあえず現状だけでもwwww
ネット上では早速色んな情報が書き込まれている。
中には推測的なものまで入ってるのでなんとも言えないが、
この本ってなによ?ってとこから始まる。

ところが現段階では内容がわからない
ネット人柱の方々の報告が来ないし、関係者はとりあえず読めと勧める。
予想としてはア●ウェ●の人生の勝者の成功例自慢+団体の思想と教えみたいなのと思う。パンフレットみたいなものねww

では、この本を出してる団体ってなによ?となります。

ネットって便利ねw(以下コピペ)
・アーサーs. DeMos財団はフロリダを本拠地としている。
・2004年現在の資産で$404百万ドル(約4億5千万円)
・基礎はキリスト教右派。
・そして他の福音のクリスチャンへ全般に対し貢献
・生保会社社長であったアーサーDeMoss氏を記念して設立された。
・DeMoss氏は53歳で1979年9月1日に死去。
・彼の遺産$350百万ドルのうち$200百万ドルを使い財団は設立された。
・キリスト教の福音を世界中に周知することが目的。
・財団は主にキリスト教右派(policyは共和党寄り)の人にお金を拠出
(例)中絶反対者、キリスト教に基づいた法律制定を目指すグループ等

基本的に見返りを求めない布教活動をしているらしい。(アメリカでは多いそうだ)

見返り求めないなら、あのCMはなによ?ってなります
実はあのCM内容に差はあれど、世界各国で流れているようですwww
毎回唐突にCMを流すみたいで、アメリカでは「TIMES」が「何者だ?」って事で特集を組んだり、ドイツでも雑誌で特集がくまれたみたいだ。
ただ、この団体、マスコミの取材には殆ど答えないみたいで、おかげで情報が少ない。

ちなみに日本でのCM放送には10億円使われたそうだwww
テレビ朝日、日本テレビ、テレビ東京は「本のCMだから問題ない」とCMを流しているそうです(幸福の科学とかアゴンの星祭とか流してるしな、寺社関係のお参りCMもだね。)
対して、TBS、フジ「総合的に判断した」として放送を見合しているらしいwwwww


で、この団体の目的としては
キリストの「教え」(自分達が信じてる教え←これは宗教の派閥問題から派生w)を紹介するのがメインで
特定の宗教団体の勧誘では無いらしいです。(結果的にはキリスト教な気がするがw)

宗教選択の自由が法律で認められていて、厳格でもなく何でもあり、
でも宗教アレルギーや過剰反応を起こす日本wwww
どんな結果になるんでしょうかねぇ???

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。